森機応変

しんきおうへん

MAP / NATURE

2024.03.24

かたくりの里 清住

氷上町には「かたくり」の花の群生地があります。

見頃は4月初旬で、春先クヌギ林の中にひっそりと群れ咲く薄紫の華麗な花は、さながら紫の絨毯のようです。
かたくりの花はユリ科の多年草で、花が咲くまでに7~8年かかると言われています。 雨や曇りの日には蕾のままの姿で、晴れた日にしかその可憐な姿を見る事が出来ません。

また氷上町は、かたくりの南限と言われており、毎年多くの観光客やカメラマンが訪れています。

春の訪れを告げる妖精のような薄紫の可憐な花「かたくり」が一面に咲き、心なごませてくれます。

かたくりは、丹波市の「市花」となっています。

【かたくりの里】
〒669-3821
兵庫県丹波市青垣町桧倉514
☏0795-87-5081


play 一覧に戻る