森機応変

しんきおうへん

MAP / PLACE

2024.04.03

里山ストーブ

里山ストーブでは薪ストーブの最適な設置プランのご提案・施工・メンテナンス・アフターフォローまでしっかりサポート。

薪ストーブは間伐材や雑木など、利用されていない資源を有効活用できる暖房器具。森林機能の維持にも繋がっています。

古くからあるように感じる薪ストーブですが、日本での普及は意外にも60年ほど前からなのです。

薪ストーブは1台で家庭用石油ストーブの5台ほどの暖かさ。省エネルギー化も進み、きちんと使えば少ない薪で燃焼を維持でき、心配に思われる煙も透明な気体が出るだけだそう。

本体・設置など総額100万円以上になる、決して安い買い物ではありませんが、寒い地域だけに限らず九州地方でも購入する方も増えている、とても魅力のある商品。

アウトドアやガーデン、インテリアの商品も取り扱っており、ほかではあまり見ない珍しいアイテムもセレクト。

1日あたり消費する薪は2束(15kg)ほどで10~12時間の稼働。1シーズン、薪を購入すると費用は10万円ほど。

かつては気密性のないストーブが多く、19世紀頃は熱効率が20%ほどでしたが最近は80%に(残り20%は煙突から出て空気の流れを作る役割をしています)

新築・既存住宅に設置可能。既存のお家は煙突の位置や室内の導線確認など、現地調査を行います(工事は1~2日ほど)

同店で扱う代表的なブランドをご紹介。

環境先進国として知られるデンマークのブランド「HWAM(ワム)」
まげ加工を用いた洗練されたデザイン。
断熱材の利用や吸気口の自動開閉などイチ早く技術を取り入れており、最近ではコンピューター制御も実現。
壁に埋め込むインサートタイプは美しく高級感溢れるデザイン。

*ドイツの暖炉メーカーBRUNNERのブランド「IRON DOG(アイアン ドッグ)」
本体からボルト1本にいたるまで、すべて自社製にこだわり、高い技術と遊び心を込めたデザイン。
天板が広いので鍋を置きたい方にもおすすめ。

*サウナ用のストーブとしても愛される「HUUM(フーム)」

*「OFYR(オフィア)」
中央で火を楽しみながら、円形部分で直火グリルができる。

薪ストーブやサウナなどの体感イベントを定期的に開催しているので詳しくはHPをチェックしてみて。

お客さまからは「家族団らんの時間が増えた」「一生物の買い物ができた」「薪ストーブのない生活はもう考えられない」と、多数の方に喜ばれています。

「火と共に文化を育んできた私たちにとって、火はなくてはならない存在で、日々の生活を豊かに彩ってくれます。毎朝起きて火を付けるのがとても楽しみなんです」と、教えてくれた代表の田中さん。

【里山ストーブ】
〒669-2513
兵庫県丹波篠山市福住189-2
☏0795-06-0182
営業時間:13:00~17:00
定休日:火・水曜日、第1・3・5日曜日、祝日


play 一覧に戻る