森機応変

しんきおうへん

MAP / PLACE

2024.03.23

FOREST DOOR

FOREST DOORは、旧神楽小学校を廃校利活用した「木のテーマパーク」です。森も心も豊かになる木の温かみを感じることができ、兵庫県産木材の需要拡大のため、様々なサービスを展開する施設です。「森林(FOREST)」と「人の暮らし」をつなぐ玄関口(DOOR)でありたいと願い兵庫県丹波市から全国に向けて木や森林のメッセージを送り続けています。

また木に関するさまざまな相談(林業、製材、制作等)をワンストップで行うことができます。また2024年4月からは移住相談窓口も新設されますので、木の仕事の相談や住宅に関する相談も可能になります。

ウッドヴィラ 心楽 -SHIGURA-

ウッドヴィラ 心楽 -SHIGURA-は、FOREST DOORのグラウンドに建つ、プライベートサウナ付きの一棟貸しの宿です。1日1組限定で、木の温もりや癒しの効果を存分に体感いただける宿泊施設になっています。

当施設は、薪ストーブや薪ボイラー、焚き火スペース、そしてサウナストーブまで、施設のエネルギー源として丹波地域の未利用材を活用した薪を導入しています。木の温もりや癒しの効果を存分にご体感いただくと共に、森林資源の利活用による森林整備の活性化にも貢献することができます。

廃校レストラン ふむふむ

地名の『文室(ふむろ)』、学校の地図記号『文』を組み合わせて、「ふむふむ」とネーミングされた、昔懐かしさの残る教室を改装したレストランです。ヘルシーな「一汁六菜膳」や、旬の食材を使った「季節の釜めし膳」など、木をふんだんに使った心地よい空間で、地域食材を活かしたメニューをご提供しています。

木のコワーキングスペース MUKU / 研修室 TOKIWA

木のコワーキングスペース MUKUは、スギ・ヒノキの“無垢材”に囲まれた、リラックス効果の高いワークスペースです。人工芝のゴロゴロスペースに屋外ウッドデッキ、WEB会議用の個室ブースやミーティングブースなど。気の向くままに、自分に合ったスタイルで仕事や学習に取り組むことができます。ドロップインで利用可能で、定額利用のプランもあります。

木の研修室 TOKIWAは、木の癒しに満ちたフィトンチッド空間が生む、リラクゼーション効果の高い研修室です。杉板の床を利用して、研修・会議利用だけでなく座って行うグループワークや、各種ワークショップ・カルチャースクールも開講可能です。スクリーンやプロジェクターの貸出も行っています。

木の直売所 WooDIY ガレージ

木の直売所 WooDIY ガレージは、地域の製材業者と連携して、良質な木材を一般の流通より安価に提供する丹波の木の直売所です。DIY用だけでなく農業用木材まで幅広く品揃えがあります。併設のDIYスペースでは、購入した木材を使い、家具の製作をすることも可能です。

【FOREST DOOR】
〒669-3826
兵庫県丹波市青垣町文室244
☏0795-87-5511
営業時間 9:00~17:00


play 一覧に戻る